カゴを見る

ギターショップEXCEL ネットショップ

・電話 0263-73-0323
・ネットからの
お問い合わせはこちら!

カートの中身

カゴの中身は空です。

検索

カテゴリ一覧

ネットショップ営業日

12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
ショップ休業日

いらっしゃいませ。会員様はログインすると発送状況の確認やかんたん購入機能を利用できます。
行間を空ける

strymon:Riverside+「EXCEL PRESET#1,#2」|商品詳細


「プリアンプ、」

この、「プリアンプ」と言う分類の仕方が、Riversideの解釈と位置づけを分かりにくくしているのかもしれません。



発売から少し経ちますが、「これはただのオーバードライブペダルなのか?」って、よく分からない反応になっているのかな、、

いや、

これが、膨大にあるペダルエフェクトの中で埋もれて行くのはもったいない。


Riversideは、

・アンプのクリーンINPUT、
・ライン、
・アンプリターン、

これらに接続し、TUBEアンプサウンドを..って、
早い話が、「マーシャル・サウンド」を出すペダルユニット。

・EQの効き方や、
・GAINの稼ぎ方、

・ギター本体による違い(ストラトとLPなど、)や、ギター側のボリューム量など、

「Riverside」は、
これらの効き方や追随の仕方が「アンプの操作感覚」「アンプから出している様なサウンド」のため、
ペダルエフェクトのディストーションやオーバードライブとは使う感触が異なります。

(アンプ感覚と言う部分では、同社オーバードライブSUNSETとの組み合わせが「完成形」サウンドと言えますが、ここではRiverside単体の紹介を深めて行きます..。)


その「マーシャルサウンドを作るRiverside」については、写真をご覧の通り、本体にはミニスイッチや、各種ツマミがあり色んなセッティングが思いのままで、
しかも、
その中身がいかに優れているか・・



DSPとアナログ回路を合わせた、信号と歪みを作り出すstrymon独自のテクノロジー..この辺の技術的なお話は、輸入元WEBをお読みいただくとして..


「Riverside」は、
これら本体のコントロールと、スイッチの組み合わせで、音はガラッと変わります。

ツマミも大味ではなく細かく効くので(特にEQ)、作り込むと独自のサウンドが作れます。


でも、音を作るのは「面倒」だと思います。

買ったはいいけど、
ちょっと鳴らして飽きた..押し入れに..。
これではもったいないです。




そこで当店では、
Riversideを楽しんでもらうために、「2つのプリセットを作成!」




EXCEL PRESET #1,#2 -Riverside-「動画有り」



#1 : Vintage Marshall "Mod"
「当店のデモでおなじみの、ギタリストの林 努武さんが作ったサウンド。Vintageと言ってもプレキシ云々ではなく、90年代に一部のマニアのみが手にすることができた「CAE改造マーシャル」を意識したサウンド(林さんはそれを所有していた)。当時はM.LandauがBURNNING WATER,Raging Honkiesなどで使っていたハイゲインマーシャルを意識したサウンドをRiversideで作り込みました。ハムバッカーでの演奏で心地よい歪み、リードトーンが奏でられる上、一番やりたかったことは「手元のボリュームとのバランス。」シングルコイルで手元のボリュームを7-8くらいに落とすことで、クリーン〜クランチくらいまで落とすことができます。ピッキングニュアンス(強弱)との兼ね合いを取り入れることで、Riverside 1台あれば、ロック、ブルース、スムースジャズまで対応できるでしょう。この様に、扱いとしてはテクニカルな部分が求められますが、エキスパートの方にご満足いただける内容かと思います。」

#2 : 80's METAL
「Riversideはハードな歪みを作ることもできます。EQとVoicingスイッチの使い方を「工夫する」ことで、80-90年代のHR/HMに代表される骨太で程よいドンシャリ感のある音を、#1とは対照的に、#2ではテクニックに左右されることなく、ラフに、適当に弾いても(笑)簡単に出せる様にセットアップ。動画の様に軽めにリバーブをかけると、より一層世界観がアップします。」



↓↓「サウンド・サンプル動画はこちら!」↓↓






以上の内容を、お付けいたします!


・#2は「FAVORITEに登録(保存)」

・#1は「セッティングシート」をお付けします。


(ちなみに、お値段も一緒)


お客様は、
購入したら、まずは接続するアンプに合わせて本体背面の「PRESENCEスイッチ(3段階でダーク→ノーマル→明瞭)」を合わせるだけ。

そのまま楽しんでいただいてもいいですし、
あとは、お好みでGAIN, LEVEL, EQなどを調節し始めていただけば、自ずとRiversideの使い方、音作りが可能。
好きなアーティストのフレーズで楽しむのもいいですね ♪


応用編としては、
Riversideを軸としたペダルボードを組むことで、下手なペダルマルチやTUBEペダルプリを買うよりも、
より本格的なドライブサウンドを取り入れることができます。(その辺は別途ご相談ください)


本体バイパス時。
Riversideはトゥルーバイパスを初期設定としています。
ココを「バッファードバイパス」に切り替えることで、OFF時にもアナログ回路のバッファーを通過し、インピーダンスを下げる効果と、S/Nの改善に繋がります。実際にはシステムによって「使い分け」ますが、OFF時のアンプクリーンの際にも効果的に活用できる点はメリットになります。



それでは、
ご注文は、下記の「カートに入れる」からお願いします。

strymon:Riverside+「EXCEL PRESET#1,#2」
店長おすすめ 新着
strymon:Riverside+「EXCEL PRESET#1,#2」
販売価格
34,884 円 (税込)
在庫
あり
 

・バイパス:トゥルー・バイパス / バッファード(変更可)

・入力電圧:9VDC センターマイナス、250mA

・付属品:専用パワーサプライ、日本語マニュアル、製品保証書

・サイズと重量:102mm(幅)×117mm(縦)×67mm(高)※突起部含む / 450g

・軽量、堅牢なアルマイト処理アルミシャーシを採用 Made in USA

個数

他にも、「Riverside」はこんなことができます!


↓↓「音作りの基本編」動画をご覧ください!↓↓










お届け日

・通常はご注文日から2-3出荷営業日に出荷します。(出荷業務は土日祝日と当店休業日を除く平日営業日のみ。代金の決済が完了してからの出荷になります。) 出荷日程は受注確認時にメールでご案内さしあげます。

・お届け日、お届け時間指定のない場合は、最短の手配にて発送させていただきます。
・お届け日指定は、ご注文日より5日迄受け付けます。日付をショップカート備考欄にてご指定ください。

お支払い方法

以下の4種類のお支払い方法。



ご入金確認後に出荷します。

代引き手数料が別途掛かります。


カード決済は「1回払いのみ」になります。

・分割払い(セディナC-WEB)

60回払いまでオンラインで簡単申し込み。
PC,スマホからも申し込み可!
 

送料

通常送料640円〜地域により異なります。

商品合計20,000円以上は、
「送料0円!(当店負担)」
(但し沖縄、離島地域は除きます。)


・通常送料648円〜

地域により異なります。詳しくは、上部メニューから「お支払い方法ページ」をご覧下さい。 

お問い合わせ


「お問い合わせはこちら!」

・お電話 0263-73-0323

・ネットからのお問い合わせは「こちらのメールフォーム」からお願いします。


よくある質問。

Q1:商品の取り置きは出来ますか?
A1:全品即決のお客様を最優先させていただきます。ご購入検討のお取り置き(仮予約、HOLD)は出来ません。

Q2:妻(または家族)のカードで買い物したいのですが?
A2:カード決済の場合、ご注文者とカード名義人が一致しなければ注文取り消しとなります。カード会社約款上、同居ご家族であっても認められません。

Q3:カードで分割払いはできますか?
A3:カード決済は「1回払いのみ」です。分割払いはできません。分割払いは「セディナC-WEB(ローン)」をご利用ください。

Q4:配達日を指定したい。

A4:ご注文確定日から5日以内であれば対応可能です。ご注文時の「備考欄」にお書き下さい。

Q5:営業店止め(営業店受け取り)は出来ますか?
A5:「銀行振り込み」のみお受けできます。その他の決済(カード、代引き、ローン)は営業店止めは対応出来ません。出荷は「佐川急便」「西濃運輸」のどちらかに限ります。

・この他、お支払い方法に関することはTopメニューのお支払い方法についてをご覧下さい。

・ギターショップEXCELネットショップ掲載の独自の商品説明、写真の無断転載、転用は禁止いたします。

ページの先頭